【食レポ】冷えた身体に「あら炊きスープ」が染み渡る!女性にもおすすめの塩ラーメン「麺屋 海神」へ行ってきた!

2018-12-02

こんにちは、ヤギ先生です。

みなさんは、

ヤギ先生

さむーい冬に、あったかい塩ラーメンで温まりたい!
なんて思ったことはありませんか?ありますよね。
こひつじ

こひつじ

あるある!(あれ、珍しく普通のこと言ってるなぁ)
住みたい街ランキングで1位に君臨しつづける吉祥寺は、ラーメン激戦区の街でもあります。そんな中から今回は、寒い冬にピッタリの絶品塩ラーメンをご紹介します!

麺屋 海神とは

「麺屋 海神」は、都内に数店舗展開する、塩ラーメンをメインとしたラーメン屋さんです。魚介系の「あら炊きスープ」が売りで、鯛やブリなど7種類の魚を焼いてから炊き上げて作るそうです。透き通っていて、それでいて優しい旨味たっぷりなスープは、女性にも大人気なんだとか。

お店への行き方

吉祥寺駅の中央口からわずか200m、徒歩2分の距離です。ビルの2階に入っているのですが、一階の歩道に面したところに看板が出ていますので、わかりやすいと思います。

お店の中の雰囲気は

お店に入ると、濃厚なお魚スープの匂いが香ります。お店の中はキレイで落ち着いた雰囲気で、女性のお客さんも入りやすいのではないかと思います!実際、ヤギ先生がお店におじゃましたときは、テーブルにもカウンターにも女性のお客さんがいらっしゃってました。

メニューを確認しよう!

さっそくメニューを確認しましょう!

こちらのラーメン屋さんは冒頭にも書いたように、「あら炊きスープ」の塩ラーメンが売りとなっています。

メニューを開くと、「あら炊き塩らぁめん」と「辛塩らぁめん」がありました。

どちらも美味しそう!

へしこ焼きおにぎりがついたセットもありました!

なんと〆として最後にスープに入れて食べるのも美味しいんだとか!

この日はラーメン単品にしてしまいましたが、次の機会にはお腹をすかせて、ぜひとも焼きおにぎりセットを頼んでみたいです!

トッピングも充実!他にもはまぐり、あさりが入ったラーメンもあるようで、こちらも人気のようです!

実食!あつあつスープのお味は・・・?

今回は辛塩らぁめん(ちょい辛)を注文し、待つこと数分。

どーん!と磯の香り漂う辛塩らぁめんが到着しました!美味しそう~♪スープが透き通ってて、紅白のつみれ・つくねも入っててキレイですね!

麺は細ストレート麺です。これがスープによく絡んでいい感じです!

鶏つくねは軟骨入りで歯ごたえもいい感じです。赤いつみれは海老味でした!

 

ちなみに普通の塩らぁめんはこちら!スープが澄んでいてとてもキレイですね!

まとめ:吉祥寺駅前で塩ラーメン食べるなら、麺屋 海神で決まり!

魚介ベースの塩ラーメンはそこまで珍しいわけではないと思いますが、ここまで濃厚な「あら炊きスープ」をいただけるのは、海神さんだけではないでしょうか!お店もラーメンもキレイで、女性のお客さんも入りやすいのが嬉しいですね!この寒い冬、吉祥寺で塩ラーメンを食べたくなったら、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか!
店名:麺屋 海神
電話:050-5869-7732
予約:不可
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-5-9 くまもとビル 2F
営業時間:11:00~23:00(L.O.)
アクセス:JR中央線・京王井の頭線「吉祥寺」駅公園口徒歩1分

雑談

Posted by ヤギ先生